投稿者「rpwkstf」のアーカイブ

LOUIS VUITTON ルイヴィトン財布のリペア

足立区 竹の塚のお客様

財布の留め具が緩くなってしまい、はまりが悪くなっておりました。
ということでホックの交換です。

 

凹部分のホックの裏の留め金が中のある為、糸をほどいていきます。

 

そしてホックを専用工具で打ち付け、ミシンで縫い最後にコパ塗って仕上げました。
これで元通りホックの留まりが良くなりました♪

COACH コーチバッグのリペア

足立区 梅島のお客様

コーチの黄色いベージュの鞄を補修しました。
汚れが目立って気になるとのことでお持ちいただきました。

 

吸い込みやすい革なのでこうなってしまうと拭いても取れません。。

 

色を全体染め直して汚れがなくなりきれいになりましたね!
またこれからもご愛用下さい♪
 

GIVENCHY ジバンシーのバックのリペア

足立区 梅島のお客様

バッグのベルトが短いので、2カ所穴を空けてほしいとのご依頼でした。

 

穴を空けてた後、同じように切れ目入れました。

 

仕上げに穴を空けた部分に黒を塗って終わりです!

 

LOUIS VUITTON ルイヴィトン キャリーバッグのリペア

足立区 梅島のお客様

今回はヴィトンキャリーバッグの側面部のベルト部分が半分剝がれて
しまいべたつきを取ってほしいとのことでした。

 

まずはベルト部分のゴムを取っていき、糸を外し、根気よくベタベタを
取っていきました。
取り終わると粘着が強いため色が剝がれて白くなってしまいました。

  

ここに茶色を補色して仕上げました!!

 

見た目がだいぶ変わりましたね♪
コロナが落ち着いたら是非旅行にでも行ってください!

ソファのリペア

足立区 竹の塚のお客様

今回は4つで1組のうちの一番右端のひじ掛けのある茶色いソファを修理しました。
かなり使い込まれていて汚れ、黒ずみ、シミ、革の剥がれが目立ちました。
ひじ掛け部分は革の張替えが望ましいのですが、ご本人様のお希望により
通常通り直していくことにしました。

  

まず念入りにクリーニングしました。
これをしっかりやらないと溶剤との密着度が悪くなり剝がれの原因になってしまいます!
そして剝げている箇所を処理して革面を形成し、シミなどを取っていきました。
 

 

それが終わったら色を作る作業なんですが、茶色はなかなか調整が難しかったですね!
そして何とか無事完成しました♪

靴のリペア

足立区のお客様

グレイの靴をお預かりしました。
一見表面に汚れが付いてると思いクリーニングしてみてもほとんど
汚れてなかったので染み込んで取れなくなってしまっていたんですね。

 

全体に色補修をしました。

また履き続けて下さいね♪

EKORNES エコーネス黒チェアのリペア

足立区 北綾瀬のお客様
長年ご愛用頂いた黒色のチェアをリペアしました。

   

特に左右のひじ掛けが傷んでおり、切れ目や破れがある為革の張替えし
座面の部分は色落ちなどがあったので黒で全体補色しました。

  

ひじ掛けの縫い目を外していき分解し、型取り後また縫い付けていきます!

 

背もたれ部分にひび割れがあったのでパテで補強し

  

ひじ掛けを取り付けて黒で全体を染め直しました。

革本来の光沢を取り戻し、また長くお使い出来るよう蘇りました♪

 

Salvatore Ferragamo フェラガモ 靴のリペア

フェラガモの黒いメンズシューズをリペアしました!

お手入れをしながら15年以上も大事に履き続けていましたが、
このようにどうしてもキズや色あせが出てしまいます。

  

凹みのある部分は目立たなくして、黒で全体補修をしました。

  

だいぶきれいになりましたね!!

ブーツのコーティング

それではブーツをコーティングしてみようと思います!!

ブーツに水を吹きかけてみます。
左は水がビチャビチャになっていますが、施工後の右は水がはじいて撥水してます。
早めに拭けば染み込むも防ぐことが出来ます。

革製品をコーティングすると耐水加工が出来ます。
一度すれば長持ちしますし、コーティングのみでも大丈夫ですよ♪

Cartier カルティエ 名刺入れのリペア

カルティエの名刺入れのリペアしました!

黒ずんだシミが気になり、濡らした布で拭いたら色が落ちてしまいました。。

  

これだけ色が落ちてしまうと気になりますよね…

  

色補修しました。リペア完了です!!